胡蝶蘭を急ぎで贈る!当日発送でおすすめのネット通販

胡蝶蘭を急ぎで贈りたい

急ぎで贈る胡蝶蘭

 

新入社員のラン太郎君

新入社員のラン太郎君

 

 

先輩OLの蘭子さん

先輩OLの蘭子さん

 

 

 

ねえ蘭子さん、取引先の専務が社長になるって総務から電話があったんだけど、花を贈ろうにも今からじゃあもう間に合わないよね(汗)


 

 

当日発送してくれるネット通販の胡蝶蘭専門店があるから大丈夫よ、ラン太郎君。


 

 

えっ?、ネット注文の胡蝶蘭は実物が見れないし安物が多いイメージがあるから、大事な取引先に贈るときはヤバいんじゃない?


 

 

いえ、近くの生花店で買うより新鮮で品質も良いし、安いのは流通の仕組みを簡略化したからで、発送する商品も写真で確認出来るわよ。


 

 

本当に?じゃあ、詳しく教えてよ。


 

 

急な注文でも胡蝶蘭を即日発送できます

急ぎで贈る胡蝶蘭

 

 

・新店オープンや開業祝に急ぎで胡蝶蘭を送りたい。

 

 

・取引先の周年記念日を勘違いしてて明日までに胡蝶蘭を届けないといけない。

 

 

・友人の結婚祝いにサプライズで胡蝶蘭を届けたい。

 

 

・突然の訃報で行けないから胡蝶蘭を送りたい。

 

という感じで急いでる場合でも、当日配送に対応している専門店があるので大丈夫です。
まず、当日配達が可能な胡蝶蘭ショップで一押しなのが、胡蝶蘭専門店のギフトフラワーです。

 

国内最大級の品揃えで、金箔欄や化粧欄といった珍しい胡蝶蘭も取り扱っています。

 

東京23区、大阪市内、横浜市、名古屋市内、福岡市内なら当日配送も可能で、基本的には16時までの注文で全国的に翌日配送してくれます。

 

届けられる胡蝶蘭は産地直送で、価格も生花店で購入するより2割〜5割程度安くなります。

\こちらから注文できます/

胡蝶蘭専門店ギフトフラワー

 

 

胡蝶蘭を選ぶ時に失敗しないポイント

蘭子さん「失敗しない胡蝶蘭の選びお方を紹介します。」

 

胡蝶蘭を選ぶ時に気を付けるポイントをご紹介します。
急いでいるからこそ、失敗しないためのポイントを押さえておきましょう。

 

1、新鮮さと品質の良さ。
2、生花店の相場より安いかどうか。
3、行き届いた無料サービスと送料の確認。

 

 

1、新鮮さ品質の良さ

 

新鮮な胡蝶蘭を選ぶポイントは生産者から直送されているかどうかです。

 

生花店に並ぶ胡蝶蘭は仲買業者や花市場を通しているので、生産地から直送されるほうが断然新鮮ですし、日持ちも良くなります。

 

あと、品質の良さについてですが、農林水産大臣賞や政界洋らん展ブルーリボン賞などで受賞歴のある生産者が育てている胡蝶蘭を選ぶことがポイントになります。

 

 

2、生花店の相場より安いかどうか

 

産地直送で送られる胡蝶蘭は、仲買業者や花卸市場を通さないので流通コストやマージンなどが省かれています。

 

そのコストが上乗せされていませんので、生花店で販売される胡蝶蘭よりも価格が安くなります。

 

ただ、質の悪い胡蝶蘭を安く仕入れて販売してるネット通販も多々存在するので、上記でお伝えした生産者や、産直かどうかの確認が大事なポイントになってきます。

 

 

2、行き届いた無料サービスと送料の確認

 

胡蝶蘭ギフトの場合、ラッピングや立札にも気を使わないと失礼に当たる場合があります。

 

気の利いたショップなら、用途に合わせたラッピングや立札を複数用意して、注文時に失礼の無いものを選べるようになっています。

 

また、これらが別途費用になっていたらその価格分が上乗せされるので無料サービスとして利便性が充実しているショップを選ぶのがポイントです。

 

あと、配送料もバカになりませんので、送料もしっかり確認しましょう。

 

次は、この選び方3つのポイントを押さえたショップの中から厳選したショップランキングをご紹介します。

 

 

胡蝶蘭を急ぎで贈れるショップ|当日配送対応ランキング

 

胡蝶蘭専門店ギフトフラワー

胡蝶蘭専門店ギフトフラワーの特徴

★国内最大級の圧倒的な商品ラインナップ。
★受賞歴のある生産者と直契約。
★産地直送。
★生花店と比較すると2割〜5割程度安い。
★無料サービスの充実。

価格
16,500
評価
評価5
備考
16,500円(税込)〜341,000円(税込)
当日配送地域
東京23区、大阪市、名古屋市、福岡市、横浜市。
翌日配送地域
沖縄・離島など一部地域を除く全国。
配送料金

無料
『北海道・沖縄は2,000円(税別)。』

無料サービス
商品写真の送信、ラッピング、立札
胡蝶蘭専門店ギフトフラワーの総評
他店を圧倒する品揃えの多さと、当日配達可能地域が広範囲に及ぶショップです。

定番はもちろんですが、花に好きな文字を入れたり金箔をあしらった胡蝶蘭など、他とは違うものを贈りたい時などにもおすすめです。

プレミアガーデン(PREMIER GARDEN)

プレミアガーデンの特徴

★劇場や歌舞伎、大使館や政財界などハイクラスご用達ショップ。
★受賞歴のある生産者と直契約。
★ダイレクト仕入れによる自社配送&産地直送。
★生花店と比較すると2割〜5割程度安い。
★無料サービスの充実。

価格
10,120
評価
評価5
備考
10,120円(税込)〜605,000円(税込)
当日配送地域
東京23区・大阪市内・福岡市内・名古屋市内。
翌日配送地域
北海道、沖縄県、一部の離島・郡部を除く全国。
配送料金

1,200円(税別)まで。
『北海道・沖縄は3,800円(税別)。』

無料サービス
商品写真の送信、ラッピング、立札
プレミアガーデンの総評
常に1ランク上の胡蝶蘭を低価格で提供するハイクラスご用達のショップです。

ハイクラス御用達ですが、生花店では3万円程する大倫胡蝶蘭(30輪)が、税別9,200円で注文できるので低予算でも利用しやすいところは幅広くおすすめ出来ます。
60万以上する超豪華な胡蝶蘭も、一般的な相場のものより1ランク上なので誰にも負けない胡蝶蘭を贈りたい時にもおすすめです。
※花束・スタンド花・アレンジメントフラワー・観葉植物などの取り扱いもあり。

ハナプライム(HanaPrime)

ハナプライムの特徴

★3本立(30輪)の大倫胡蝶蘭が税込みジャスト1万円。
★受賞歴のある生産者と直契約。
★産地直送。
★生花店と比較すると2割〜5割程度安い。
★無料サービスの充実。

価格
10,000
評価
評価5
備考
10,000円(税込)〜110,000円(税込)
当日配送地域
東京都内もしくは都内近郊。
翌日配送地域

東京都内以外は基本的に12時までの注文で、最短翌日。
『北海道・沖縄・九州・四国は翌々日。』

配送料金

無料。
『北海道は880円(税込)、沖縄・離島は配送不可。』

無料サービス
商品写真の送信、ラッピング、立札
ハナプライムの総評
大倫胡蝶蘭3本立(30輪)の値段が税込みジャスト1万円の他、1万円代前半の価格帯で定番の品揃えが豊富なショップ。

5本立・7本立・10本立といったハイクラスな胡蝶蘭も品揃えが良く、全体的なコスパの良さはピカイチかもしれません。
※観葉植物の取り扱いもあり。

 

 

 

ショップのウェブサイトはお目当ての胡蝶蘭を選びやすいし、本当にかなり格安な印象を受けるね。

 

 

流通の仕組みを簡略化しているから注文から発送までのタイムラグが無いし、宅配業者も大体全国を網羅してるから急ぎの注文にも対応できるのよ。

 

説明してもらうと早い・安い・高品質ってのがよくわかるね。

 

 

法人用に請求書の後払いにも対応してるから、急いでる時は特に便利なの。

 

 

立て替えなくて済むし助かるよ。さすが蘭子さん、年の功だね(笑)

 

 

マジでぶん殴るわよ!(怒)

ラン太郎君は天然で失礼だから、胡蝶蘭を贈る時の最低限のマナーについても教えといてあげるわ!


 

 

胡蝶蘭を贈る時に気を付ける最低限のマナー

胡蝶蘭 贈り方のマナー

 

胡蝶蘭を贈る時に気を付けておきたいのが最低限のマナーです。

 

大切な場面で贈る機会の多い胡蝶蘭なので、失礼が無いようにしたいものです。

 

『胡蝶蘭を贈る時の5つのマナー』

1、用途や相手に合う色や大きさを選ぶ。
2、タブーに気を付ける。
3、ネット通販ならではのデメリットに注意。
4、贈るタイミングを考える。
5、相場とかけ離れた安い胡蝶蘭は避ける。

 

では、それぞれ詳しく解説します。

 

 

1、用途や相手に合う色や大きさを選ぶ

 

胡蝶蘭と一口に言っても、様々な種類がありますので、贈るシーンに合った胡蝶蘭を選ぶのがマナーです。

 

取引先の開業祝いや周年記念など、ビジネスシーンのお祝いなら、色はオールマイティな白や取引先のコーポレートカラーなどが喜ばれます。

 

大きさも大倫系胡蝶蘭の3本立・5本立・7本立といった立派なものを選ぶ必要があります。

 

ただ、同じ大倫3本立・5本立であっても輪数(一茎に付いている花の数)が少ない場合は隙間が空いて見ずぼらしいので、ビジネスシーンなら最低でも30輪は必要でしょう。

 

また、贈る相手のスペースが狭い場合などは、ミディ胡蝶蘭で本数を多くするなどの配慮も必要になります。

 

誕生日なら「あなたを愛してます」と言う花言葉を持つピンクの胡蝶蘭が素敵ですし、あまり大きな大倫より、コンパクトなミディサイズの方が向いているでしょう。

 

※当サイトでご紹介しているショップであれば、用途別で相応しい胡蝶蘭が選べるようになっているので安心です。

 

 

2、タブーに気を付ける

 

新築や移転といったシーンでは、赤色は「火や火事」を連想させるので赤い胡蝶蘭や赤一色のラッピングは控えてないといけません。

 

結婚や合併などの場合、「別れる」「割れる」といった不吉なイメージがあるので、割れる数字である2本立・4本立・6本立といった偶数の胡蝶蘭を贈る事が失礼に当たります。

 

※当サイトでご紹介しているショップであれば、そのシーン別で適した胡蝶蘭が選べるようになっているので安心です。

 

 

3、ネット通販ならではのデメリットに注意

 

ネット通販の胡蝶蘭は格安で便利ですが、実物を確認出来ないデメリットがあります。

 

格安で販売される胡蝶蘭の中には、廃棄するようなものや古くなった胡蝶蘭を仕入れて売っているものもあるので注意が必要です。

 

当サイトでご紹介しているショップは、受賞歴のある生産者や産地直送であることの確認が取れているので安心です。

 

 

4、贈るタイミングを考える

 

相手先の都合を考えて贈るタイミングに注意することもポイントです。

 

開店祝であれば当日はお客さんも殺到しバタバタしていることが多いので、前日までに届くようにするのが良いでしょう。

 

周年記念などの場合は、式典の前日か式典が午後からであれば、午前中には会場に届くよう手配しましょう。

 

誕生日など個人的なお祝いの場合は当日か、少なくとも1週間以内には相手に届くように手配すると良いでしょう。

 

※当サイトでご紹介しているショップのスタッフは、知識が豊富でちょっとした疑問にも丁寧に答えてくれるので安心です。

 

 

5、相場とかけ離れた安い胡蝶蘭は避ける

 

親密な間柄のギフトなら別ですが、一般的な相場とかけ離れた安い胡蝶蘭を贈ると失礼にあたります。

 

大倫胡蝶蘭で値段の相場は1本1万円といわれていますので、ビジネスシーンであれば3本立以上、つまり3万円程度が目安となり、上限は有りません。

 

当サイトでご紹介しているショップ高品質で新鮮なうえ、相場価格より2割から5割程度安いので予算面でも助かります。

 

 

 

贈り方のマナーって多いんだね。

 

 

これはまだ一部よ、ラン太郎君も顧客が増えてきたんだから早く一人前にならないとね。

 

 

でも、教えてもらったショップなら、贈り方のマナーも失礼の無いものが選べる仕組みになっているんだよね(笑)

 

 

まあそういうことだけどね。

 

 

まとめ

蘭子さん「最後にひとこと」

 

胡蝶蘭を急ぎで贈りたい場合に、失敗しない胡蝶蘭の通販の選び方や厳選したおすすめのショップをご紹介しましたが、お役に立てていれば嬉しい限りです。

 

知らせが急だったり、つい忘れてしまっていたり、急ぎで胡蝶蘭を贈らないといけない時に安心して利用できる専門店ですので、是非お役立てください。

 

\厳選した専門店はこちら/

胡蝶蘭を急ぎで贈れるショップランキング